9月5日(土)「家族サポート~わが子の自立や就職に悩む家族の相談会~」を船橋市中央公民館で開催しました。80名を超える方から申し込みがあり、70名を超える方に参加していただきました。
当日は、ふなばし地域若者サポートステーションを卒業し、現在働いているOB・OG3名をパネラーとして「私の場合」をテーマにセミナーを行いました。3人の方からひきこもり状態のときに考えていたこと、何故ふなサポに通うようになったのか、その後どんなことが働くことにつながったのかを話していただきました。
第2部では、パネラーの方を囲んで懇談会を行い、参加者からの質問に答えたり、参加者同士の意見交換を行いました。
また、個別相談ブースも設置して、個々の方々の相談にお答えしました。

参加者の方々からは、たいへん暖かい声をいただきました。
このイベントに参加して、何か今の問題を解決するヒントを掴んでいただけたら、と願っています。

DSC_0485