6月1日(土)、高齢者複合施設・高根台つどいの家のお祭りでギョウザ販売ボランティアを行ってきました。

サポステ講座内で事前ミーティングから試し焼き、販売練習などの準備を複数回おこなった上での当日、7名の利用者さんが参加してくださいました。

会計係やギョウザ調理係、呼び込み係などの役割をそれぞれが連携しながらしっかりこなされ、大きなトラブルもなく40パックが無事完売しました!
終了後の振返りでも、整理券の配布やパック詰め時の工夫など、体験したからこそみえてくる様々な改善点が出てきました。

参加された利用者さんの中には今回初めて販売活動を行ったという方もおり、とても貴重な経験になったかと思います。

参加された皆さん、本当にお疲れ様でした!