中退・進路未決定の方の進路選択もサポート

ふなばし地域若者サポートステーション(ふなサポ)は 、主に若年者の社会的・職業的自立を目指すことを目的に、働く意欲はあるものの、様々な理由で一歩が踏み出せない若者の職業的自立を支援する施設です。
特に、進路が決まらないまま学校を中退した若者の場合、その後年齢を重ねてもなかなか無業の状態から抜け出しにくい実態があります。そのため、中退者や進路未決定者が就労へつながるよう切れ目のない支援を行うことが重要であると考えています。
そこで、ふなサポでは、以下の方を対象に様々な支援を行っております。

1.中退・卒業時に進路未決定の状態にある方への支援

中途退学や進路未決定者で就労等への進路変更が明確化した方の希望に応じ、貴校に訪問の上、今後の円滑な支援につながるための支援内容・手続きの説明等を行います。

2.在学中の方への中退・進路未決定防止のための支援

ふなサポのカウンセラーが学校様に出向き、支援対象の生徒や学生およびその保護者を対象に、就職や進路選択に向けたカウンセリングや支援プログラムを実施します。

(1)サポステの支援内容等について、リーフレット等を用いた詳細な情報提供を行います。
(2)全生徒・全学生または就職希望者等を対象に「はたらく」をテーマとした講話を行います。

3.教員の皆様への情報提供

(1)高校・大学等の教員の皆様へサポステの支援内容の詳細な情報を提供します。
(2)学校等での会議を通じ、就労・自立支援を求める中途退学者等の情報を提供いただき、一緒に最善の対応策を考えます。

なお、ふなばし地域若者サポートステーションは船橋市以外の在住の方も利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。